スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.07.07 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

豆乳クッキーダイエットでは、ココに注意したい!

JUGEMテーマ:ダイエット


簡単に始められるダイエットって、実は挫折しやすい傾向があるかもしれませんね!管理人も以前、豆乳クッキーダイエットをやったときは、見事に挫折しました。あの当時は、安易に短期間で痩せたいという考えがありましたが、実は本気でやらないと成功しないんだなと今回は実感しました!特に豆乳クッキーダイエットって空腹感に耐えられずに挫折する方が多いみたいです。管理人の場合は、そうでした。管理人の友人も空腹に耐えられずに挫折してますから・・・まず空腹に耐えられない理由の1つに、水を飲む量が少ないことがあげられます。コップ1杯程度で1食分の豆乳クッキーダイエットを食べるのは、ちょっと水が少ないかなと思います。管理人の場合、ペットボトル1本分は飲むようにしています。ここまで来るとクッキーを水で流し込んで食べるって感じです。このぐらいしないと、空腹感が襲ってくるわけです。女性の場合、普段から極端に水を飲む量が少ない方がいますが、水分補給はしっかりしておきたいもの!たぶん『むくみ』とか気にしているのかもしれませんが、それは運動なりして体内の水分を体外に排出していないからともいえます。豆乳クッキーダイエットの場合も、単に食べているだけでは、1時的には痩せるのですが、運動しないで基礎代謝が低いままだと、落とした体重を維持できないのです。ちゃんとウォーキングなどして基礎代謝を上げておかないと、落とした体重を維持できないので気をつけたいものです。リバウンドも基礎代謝が低いことが原因ですから!効果的に痩せることを考えるなら、運動は欠かせません!夕食を豆乳クッキーダイエットの1食分146kcalに置き換えて、運動も加えれば、確実に体重は落ちますから!あまり簡単に考えない方が成功の元かもしれません!

スポンサーサイト

  • 2012.07.07 Saturday
  • -
  • 10:00
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク